お買い物・グッズ・本・音楽

名古屋栄の書店ビブリオマニアにて『中国遊園地』トークショー

作者に誘われ名古屋のディープ書店へ 稼いだ金を中国の遊園地めぐりにすべて費やしている『中国遊園地』作者セキガミ氏に「今度ヤバい本屋でトークショーやるから」とお誘いを受け、名古屋は栄の「特殊書店Bibliomania(ビブリオマニア)」...
お買い物・グッズ・本・音楽

一日本人の八路軍従軍物語 (1974年)古山 秀男

終戦のドサクサで八路軍に従軍させられた物語 上のエッチな女解放軍兵士の絵は呼鸣という女性画家の絵です、裸かスケスケ衣装の女性兵士をモチーフとした絵が代表作。 さて本題へ アマゾンマーケットプレイスで購入、1...
お買い物・グッズ・本・音楽

中国革命を駆け抜けたアウトローたち―土匪と流氓の世界 (中公新書)

抗日ドラマでおなじみ、匪賊を研究した本 著者の福本 勝清先生は全く自分の勉強不足で存じ上げなかったが、おもしろい研究をされているなと思い、過去の著作を調べてみた。 『中国革命への挽歌』亜紀書房 1992 『中国共産党外伝 歴史に涙...
wordpress

ワードプレスのインポートがうまくいかない

インポートした画像が重複する 前のブログの記事をもう一度構成し直しリライトして載せようと思いインポートしてみたのだがうまくいかない。 旅行ブログの方は記事数が少なかったため、ダブりがあったがなんとかインポートできた。ダブった画像...
お買い物・グッズ・本・音楽

中国抗日映画・ドラマの世界(祥伝社新書)

ちょっと前に話題になった書 遅ればせながら劉文兵先生の『中国抗日映画・ドラマの世界』を読んでみた。だいたいは中国クラスタのブログ記事やビジネス誌に掲載するクラスのライターのレポートなんかですでに知っていたことが半分ぐらい、こち...
お買い物・グッズ・本・音楽

中華ソビエト共和国根拠地旗を買いました

これでキミも紅軍だ! なんとなしに中国の通販サイトaliexpressでソ連グッズを見ているとソ連の旗に混じって中国工農紅軍の旗を発見。掘っていくと民国から満州国、北洋軍閥の旗まである。さっそく抗日ドラマでおなじみの中華ソビエト根拠地...
お買い物・グッズ・本・音楽

チベットのタルチョを買いました

おしゃピクに目覚める 5月ぐらいに「インスタ映え」「おしゃピク」「おしゃキャン」なる言葉が自分の中に入ってきて、たしかにGWの潮岬キャンプ場のインスタやツイートを見る限りそれらしき画像を揚げてる人が何人かいた。もともと籐の籠に入ってい...
中国ドラマ

日本で中国ドラマが伸び悩むワケを鶏頭で考えてみた

そもそも中国という国のイメージが悪すぎる 反日デモや我が国に無茶を言ってくる政治問題、毒餃子や地構油の食品問題、などなど厄介な隣人としてのイメージしかない。年寄りなんかいまだに鄧小平時代のイメージに固定されてると思う。福建系マフィ...
中国語学習

中国語を勉強するためドラマを見るようになったワケ

いきなり挫折、逃亡 わざわざ語学教室に行くのも時間の融通が利かないので、自習教材は書籍で何とかしようと思った。 →結果、何ともならなかった。 理由としてはつまらないの一言。ブックオフで『書いて覚える中国語』とか何冊か買って...
中国語学習

まったく興味のなかった中国語学習を始めたワケ

最初は中国語興味なし ついでに中国自体も興味なしどころか反日デモや毒餃子事件のニュースでかなり警戒していたのがホントウのところ。自己紹介もかねてこの辺を書いてみます。 数年前、勤め先の出張で上海に行ったのが始まり、駐在員と現地業者の...
タイトルとURLをコピーしました